英語を劇的に伸ばす方法

こんにちは!

今回ブログを書かせていただく

川合 紫乃(かわい しの)と申します!

現在、早稲田大学一年生の私ですが

高校2年生の時にアメリカに留学したり

ハワイやイタリアなどのヨーロッパに行ったり・・・

英語には

かなりなじみ深い生活を送っています!

そんな私から英語に悩んでいるそこのあなた

とっておきの情報をプレゼントしようと思います!

まず、

英語ってなんで勉強しなくてはいけないのか?

日本にいるんだから

英語なんて使わないよ

そう思っているかもしれません。

しかし

今の日本に住んでいる以上

そんなことも言ってられなくなっているです。

少し周りを見て欲しいんです。

コンビニ、ラーメン屋さん、、、

外国人圧倒的に増えてない・・・・????

そうなんです。

今の日本は少子高齢化社会。

海外から働ける人を持ってこないと

やっていけない、そんな状況なんです。

あと五年もたてば

アジア系の人たちだけでなく

色々な国籍の人が日本に来ることになると思います

そこで一つ考えて欲しいのは

そんな状況なのに

日本にいるから英語意味ないとか言えますか?

ってことです

東京オリンピックもあって

どんどん海外の人が日本にやってきます

そんな中

英語が話せなかったら意味がないんですね

じゃ何をすればいいのか?

話せることとセンターで点を取ることは

また違うんじゃないか

確かに

そうかもしれません

仮に

センター試験で満点をとっても

全く喋れない人の方が多いでしょう

でも、

喋れるようになるためにも

センターを上げるにも

1つ共通点があります

それは

”単語をまず覚えまくる事”

これは

留学に行って話せるようにもなり、

且つセンター試験で194点を取った私が言えることです

仮にあなたが

リンゴが食べたいとしましょう

その時に

リンゴという単語が分からなかったら

話にならない

長文に出てくる

キーワードの単語が分からなかったら

ちんぷんかんぷんなわけです

話せるようになるためにも

センターの点数をあげるにも

まずは単語だってこと覚えててくださいね!

この記事を読んだあなたは

まず今日から1日50個ずつ単語を覚えてみてください

どんな単語帳でも構いません。

1日50個覚えれば、30日で1500個、60日で3000個にも

あなたのボキャブラリーを増やすことが出来るんです

早く始めたら始め分だけ

受験までに自分が持てる単語数が増えていくんです

もし

英語に悩んでいるって人は

まず単語を覚えることからしてみてくださいね!

次回は竹熊先生です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です