ストレス解消法 ~角永先生~

こんにちは!気が付くと大学三年生になりました。角永です。

突然ですが、皆さん、勉強できていますか?

 

おいおいなんだよ、また勉強しよう!って話かよ、もういいよ…

 

なんて思う人多いと思います。

ちょっと待ってください。今回僕はそんなことは一切話しません。

ただでさえ家で勉強せず東進で勉強するスタイルなのにいつまで続くかわからない不安に襲われながらずっと家にこもり続け、運動もできなければ友達にも会えないし遊びにも行けない、そんな状況のみんなにじゃあ勉強しよう!なんて自分からは到底言えません。

高校の時の自分なら間違えなくストレスで勉強どころじゃないと思います笑

もちろんできる限り勉強を続けてほしい!とは思いますが・・・笑

 

ではどんな話をするのか。その前にみんなに何個か質問しますね。

みなさん、

運動していますか?

友達と会話していますか?

太陽光浴びていますか?

部屋の片づけしていますか?

笑っていますか?

立て続けに質問しましたが、この5つの質問にはある共通点があります。

それは、僕が今現時点でやっているストレス解消方法です!

それがどうしたと感じると思いますが、僕が言いたいのは、

「いま自宅で自粛するというのは、暗い気持ちで自粛しなくていいんだぞ!

ということです。

こんな状況じゃストレスたまるし、暗い雰囲気になってしまうのは無理ないです。

でもそれだといずれ肉体的にもきつくなってしまい、勉強どうこう以前に元気が出なくなってしまいます。そうなってしまってはウイルスに対抗できなくなってしまいます

だからこそ!自宅でも楽しく!元気に!ストレスを発散しながら過ごしてほしいんです!

 

具体的にさっき書いたストレス解消法を話しながら近況報告をすると

①運動をする(主に筋トレとHIITというトレーニング)

運動をすることで得られる効果は沢山あり、例えばストレス解消、体力の増加、テストステロンやドーパミンなどの気分上昇ホルモンが分泌されて精神状態の回復などです。最近ではジムに行けないのでプッシュアップバーというものを買い、Youtubeにあるメトロンブログさんの筋トレを日曜以外毎日、部位を変えてやっています。ほんと、やった後は気分最高です!実はこのブログを書く前にもやりました!笑

↓プッシュアップバー↓

 

②友達と会話をする

今ではLINEで電話できる時代なので、サークルのメンバーとグループを作ってほぼ毎日電話しています。本当に楽しくて最高の時間です。

実は、友人と会話をするというのも医学的にストレス発散と精神状態の安定が証明されています。悩みなどを話すのは特に効果的ともいわれています。

会話がついつい弾んでしまうので、遅い時は深夜2時くらいまで電話してしまう時もあります笑

睡眠時間に気をつけなきゃ・・・笑

 

③太陽光を浴びる

太陽光を浴びるとセロトニンといういわゆる幸せホルモンが分泌され、気分上昇や精神安定にかなり効果が高いといわれています。また、ビタミンDという成分も分泌され、これはうつ病改善や脳の記憶力、さらには皮膚や骨にもいい影響を与えてくれます。自分は天気がいい日は窓際に寝っ転がり、YoutubeでリラックスBGMをかけながら30分のんびりしています。最高に贅沢な時間です笑

つい寝てしまいそうになります笑

↓いつも聞いているリラックスBGM↓

 

④部屋の片づけをする

これはまだ始めたばかりですが、部屋がきれいになると気分がすっきりします。また、断捨離をして物の数を減らすと集中力が高まるという研究も実際にあります。それだけではなく、前頭葉がかなり刺激されるそうで、前頭葉を鍛えることで記憶力や集中力、判断力などが向上します。ストレス発散にもなり、自分のスキルも向上するということで一石二鳥です。ぜひ続けていきたいなと考えています笑

 

⑤笑うこと

言わずもがな、だと思いますが笑うことで免疫力が増し、交感神経を刺激することで気分の向上につながります。最近ではトリオ漫才の四千頭身にハマっていてYoutubeの公式チャンネルで毎日見ては笑っています。本当に面白いです笑

 

ちょっと長くなってしまいました笑。ストレス発散をして精神的に健康になると、集中力やモチベーションの向上につながるだけでなく、実力以上のものを発揮することもあるというのが明らかになっています。ストレスと上手に向き合えれば、勉強などにもいい影響が出ること間違いなしです!みんなも是非ストレス発散をして自宅でも楽しく元気に過ごしてほしいなと思います。それでは!また校舎で元気に会える日を楽しみにしています!以上です!最後まで読んでくれてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です