応援メッセージ(田中先生)

こんにちは!2年目チューターの田中です!

第一関門の共通テストが終わり、いよいよ二次私大試験への準備に集中している頃でしょうか。

共通テストの結果を受けて、安堵や焦りなど人によって様々だとは思いますが、
僕から一つ言いたいことは…「一喜一憂している暇はない!!!!」ということです。

2月になれば次々と試験の日がやってきて、長いようで短かった受験生活もあっという間に終わっていきます。
ですが、この後の時間をどのように使っていくかは皆さん次第!
僕の経験からすると、ここでの時間の使い方は、1年間で最も重要と言ってもいいでしょう。


なぜなら、
「共通テストの後は夏休みくらいの時間が取れるから」です。

皆さんは昨年の夏休み、がむしゃらに努力を積んだ結果、かなりの力をつけることができたのではないでしょうか。
あらゆる楽しみを犠牲にして努力を重ねた結果、今の皆さんがあります。

朝早く東進に来て、遅くまで勉強する。
そんな鉄人とも思える努力をしたことで、それをする前とはかなり違った自分になれたのではないでしょうか??
もちろん実際に夏休みほど期間があるわけではありません。
しかしあの頃よりも格段に力がついた皆さんなら、より効率的に時間を使うことで、さらなる得点アップを期待できると思います!

「受験勉強はまだまだこれから」です!

納得のいく結果になった人も、そうでない人も、共通テストの結果は一回忘れて、
ゼロから受験勉強に取り組んでいくつもりで頑張って欲しいと思います!

頑張れ受験生!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です