応援メッセージ(角永先生)

みなさんこんにちは!角永です!

まずは共通テストお疲れ様です。皆さんどんな結果だったでしょうか。
上手くいった人もいれば上手くいかなかった人もいると思います。
そして恐らく、全員が大学受験の怖さや厳しさを肌で感じたのではないでしょうか。

しかし、これはまだ始まりです。少し苦しいことを言いますが、これからが本当の勝負です。

では、皆さんはこれからどう過ごしていけば良いのでしょうか。
それを角永流ではありますがお話していきましょう!

すべきことは1つ!
それは、振り返りをする!ということです。

あぁ、またなんか同じようなこと言ってるなぁと感じた人!その通りです!でも、それだけ何度も耳にするということは多くの人が大切だと感じ、語り継がれてきたからなんです!

ここから、具体的な方法についてお話します!

①良かった点と悪かった点を思い出せる限り何でもいいからノートに書き出す

なるべく記憶が残っている内にやるのがベストです。
しかし、人によってはすぐに振り返りたくない人もいると思います。
無理に早くしなくてもいいですが、絶対この作業はやりましょう!

②良かった点はこれから過去問を解く時などに全く同じように行う

あくまでゴールは第1志望校合格です。
共通テストで成功しても一般で失敗しては意味が無いです。
つまり、継続して成功する必要があります。
そのために、自分にとって成功する時の行動などを確認し、体が覚えるくらいまで習慣化しましょう!

③悪かった点はなぜ?を3回くらい繰り返し原因を見つける。

ここが1番苦しい時間ですが1番大切な時間です。
自分自身、失敗した時の立ち上がり方を知っていれば人生どうにかなると思っています。
上手くいっている時、人は心が安定し調子もいいです。成長し、思わぬ成果を出す場合もあるでしょう。
しかし、上手くいってない時そうはいきません。
そして、その時に逃げ出さず向き合って乗り越える人は上手くいっている時以上に成長します。
ぜひ人生の練習だと思って、取り組んでみてください。

④改善策を考えて、次の過去問演習からすぐに実践する

なぜ?を繰り返した後、すぐに行動に移せそうな改善案を見つけましょう。
そしてすぐに実践し、自分にとって成功するパターンへと組み込みましょう!そうすることで次に勝てる確率が少しでも上がります!

いかがでしたでしょうか?一般まではまだ1ヶ月程度あります。時間はまだあります。苦しいかと思いますが、最後まで駆け抜けてください。きっと人生における財産になると思います。もちろん、先生達も出来る限りサポートします!一緒に乗り越えましょう!

それでは、また校舎で会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です