大学ってどんなところ?

今回のブログ担当になりました、成城大学法学部一年生の竹熊です!

大学ってどんなところですか?

今回は皆さんによく質問されるこのことについて、

高校と比較しながら話をしていこうと思います!

皆さんの通っている高校は授業がある程度決まっていて、

その授業の先生も決まっていて、

受ける教室も決まっていて、

ほとんどのことをほかの人に決められていると思います。

でも、大学はほぼすべてのことを自分で決める自由があります。

受ける授業、先生、教室などほとんどのことを自分で決めることができます。

でも、いきなりいろいろな自由があると言われても

何をすればいいかわからなくなってしまう人がほとんどだと思います。

不安にすらなってしまう人もいると思います。実際、自分もそうでした。

よく言えば、自由な場所

悪く言えば、不安な場所

それが大学です。

ここまで話をしてきて、大学が不安になってしまう人もいると思います。

ですので、皆さんにはどうすればいいのか?という部分まで話していこうと思います。

大事なことは先を見ること!です。

夢や目標など、自分の先のことが決まっていたら

その途中も逆算して迷わず進めると思います。

大学受験を前にした皆さんは

「大学に入り、将来何になりたいのか?」

「大学でどういう自分になりたいのか?」

そんなことを考えてみてください。それをうまく自分のモチベーションにしながら、あと少しの受験勉強を乗り越えましょう!

また、高1、2年生の皆さんは今のうちにいろいろな大学を調べましょう!

大学での選択の自由の前に皆さんは

大学(志望校)選択の自由があります!

将来のことを考えるのが面倒と思う人もいるかもしれませんが、

いつまでも他人に決めてもらうわけにはいけませんよ!

大人への第一歩として自分で決めるということをしてみましょう!

もちろんそのためのサポートは全力でしますよ!

ここまでいろいろと偉そうに話をしてきましたが、

かくいう自分も色々な選択に頭を悩ませています(笑)

お互いに良い選択ができるように頑張っていきましょう!(笑)

次回のブログ担当は村松先生です!

お楽しみに!